日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

今季3羽目のカンムリワシ幼鳥

2020年9月9日(旧暦では2020年7月22日)

今季3羽目となるカンムリワシ幼鳥です。これからどんどん数を増やしていきます。石垣島では2期米の刈り取りが10月下旬から始まりますが、そのころは稲刈りの田んぼから飛び出すネズミやカエルなどを狩る姿を見られることでしょう。

ツメナガセキレイはマミジロツメナガセキレイばかりでまだ(キマユ)ツメナガセキレイは確認できていません。例年と比べると少し遅いように感じます。

シマアカモズは越冬組が島中に増えてきています。もうしばらくするとタカサゴモズも飛来します。昨年は多くのタカサゴモズが確認されたので、今年も期待したいですね。^^

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

カンムリワシ

今季3羽目となったカンムリワシの幼鳥。写真を撮られていない個体が1羽いますが…。

カンムリワシ

何かに驚いたようで冠を立てました。

カンムリワシ

幼鳥は林縁部に出ていたのですが、頭上で鳴く親鳥を気にしています。そ嚢がパンパンに膨らんでいるので餌は十分に食べているようです。

カンムリワシ

別の場所のカンムリワシ成鳥。

シマアカモズ

シマアカモズ第1回冬羽。ソテツの上から獲物を狙っているようでした。

マミジロツメナガセキレイ

マミジロツメナガセキレイ幼羽から第1回冬羽へ換羽中。

マミジロツメナガセキレイ

マミジロツメナガセキレイのオス成鳥。