日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

カラアカモズとシマアカモズとカンムリワシ暗色型

2020年8月31日(旧暦では2020年7月13日)

先日同様、亜種カラアカモズ らしいアカモズが多く観察されています。亜種シマアカモズより多いぐらいです。

カンムリワシは目の黒い個体に出会いました。たまにこんなのが生まれるようですね。

キセキレイは8月も終わりに近づくと一気に数を増やしました。今日は8羽の群れ。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

カラアカモズ

今年はこのようなカラアカモズと思われる個体が多いです。オス成鳥。

シマアカモズ

シマアカモズのオス。頬の下あたりや脇にわずかながら鱗模様が見えるので第1回夏羽でしょうか。

カンムリワシ

目の黒いカンムリワシ。体色も普通のカンムリワシより黒っぽいような気がします。気のせいかもしれません…。^^;

カンムリワシ

左右とも真っ黒な目。

キセキレイ

増えてきたキセキレイ。

キセキレイ

キセキレイ第1回冬羽。

キセキレイ

こちらも若い個体だろうか。