日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

都会のツミ、3羽のヒナ

June 21, 2018(二十四節気の夏至、旧暦では2018年5月8日)

国際通りから数十メートルのところで営巣しるツミを久しぶりに見に行くとヒナが孵っていました。多分、3羽だと思うのですが、巣をかけたコバテイシは、葉が大きくよく茂るので確実ではないです。2羽は確実にいるのですが、3羽目の確証が持てない…。^^;

ここのペアは、オスを誰も見たことがない。一体どこにいるのだろう?

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ツミ

2羽のヒナとメス親が見える。ヒナは、生後10日ほど。

ツミ

反対側から見ても同時に見えるヒナは2羽だけなのですが、合わせて3羽はいそうです。

Category: 野鳥
Tagの付いた記事: EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM  /  EXTENDER EF1.4×III  /  ツミ