日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

リュウキュウサンコウチョウも営巣中

2015年6月11日(旧暦では2015年4月25日)

午前中、友達のコーヒー農園のヤエヤマヤシに作ったアカショウビンの巣を確認してきました。非常に浅い巣でした。まだ、ヒナは孵化していないようです。今季のアカショウビンの巣は、とても観察しやすいところが多いです。

アカショウビンの巣の確認後、サンコウチョウがいつもウロウロしている所があるというので、師匠と見てきました。たしかに、サンコウチョウのオスとメスが数十分に1度少し開けた場所に出てきます。ある時、オスの動きを目で追うと巣に座ったようです。師匠が「あった」というので、双眼鏡で覗くとたしかに巣にオスが座っていました。^^

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

巣に座るオスのサンコウチョウ。尾羽が大きくはみ出しています。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

途中で、メスに交代しました。餌を運ばないので、ヒナはまだ孵化していないようです。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

オスのサンコウチョウはなかなか全身が写真に入る所までは出てきませんでした。