日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

サンコウチョウ巣立ち完了

2016年6月10日(旧暦では2016年5月6日)

昨日、1羽だけ巣立ったサンコウチョウの営巣 が全て巣立ちました。^^

所用で、現地に着いたのは昼ごろになり、すでに残りの3羽は巣立っていました。しばらく観察し、4羽が無事にいることを確認しました。巣立ち直後の親鳥は非常に神経質になるので、ヒナの写真を撮ったらすぐに退散。

今日は、うれしいことに、沖縄本島南部の鳥獣保護員の方も現場に来たので、サンコウチョウの生態や沖縄本島の鳥相、沖縄離島の野鳥情報などを教えていただきました。^^

サンコウチョウはもちろん、シギチなどにもとても詳しい方で、勝手に沖縄本島の師匠と呼ばせていただくことにしました。ちなみに、石垣島の師匠と沖縄本島の師匠は仲良しです。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

巣立ちビナ。巣から3メートルほど離れた場所にいました。知らない人が見たらサンコウチョウのヒナとは思わないでしょうね。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

こちらの個体は、自由に飛び回っていました。^^ こう見えてもすでに飛翔能力は備わっていて、低い場所から高い場所へも飛び上れます。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

こちらのサンコウチョウの営巣は抱卵中。6月11日孵化予定。21日巣立ち予定。