日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

リュウキュウコノハズク営巣中(動画あり)

2019年6月13日(旧暦では2019年5月11日)

アカショウビン、アオバズク、サンコウチョウが営巣するエリアでコノハズクも営巣中でした。

以前から、昼間に鳴き声が聞こえていた場所で今日は、100メートルほど離れた他のオスと鳴き交わしていました。カラスが多い場所ですが、コノハズクがいるのはツルが絡まった雑木林なのでカラスから逃げることは容易と思われます。ヒヨドリからはしつこくモビングを受けていました。

さえずる様子を動画に収めることができました。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

カラスが近くまで来たので羽角を立てて警戒しています。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

「ホッホー、ホッホー」とさえずるリュウキュウコノハズクのオス。メスは近くで抱卵中。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

巣を見張るオス。100メートルほど離れた場所からもオスの鳴き声が聞こえてきますが、見つけられませんでした。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

このコノハズクは頭が少し禿げているので個体識別できそうです。