日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

海岸と田んぼでシギチ12種類

2020年8月14日(旧暦では2020年6月25日)

海岸と田んぼを見回り、12種類のシギとチドリを観察。今季初となる幼鳥も確認できました。

田んぼでは、アカアシシギとタカブシギの幼鳥を発見。両種とも今季初の幼鳥です。ほかにはセイタカシギやヒバリシギ、イソシギがいました。海岸には、今季初のムナグロやトウネン、アオアシシギ、ミユビシギ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

アカアシシギ

今季初となるアカアシシギの幼鳥。

タカブシギ

こちらは今季初のタカブシギの幼鳥。

タカブシギ

タカブシギ冬羽へ。

アカアシシギ

飛翔するアカアシシギ幼鳥。

アカアシシギ

アカアシシギ成鳥冬羽。

トウネン

トウネンは同じ群れの中でも換羽の進行状況がさまざま。

ムナグロ

今季初確認のムナグロ。十数羽の群れでした。

ミユビシギ

ミユビシギ夏羽後期。少し冬羽も出ていまし。

オオメダイチドリ / メダイチドリ

砂浜で休むオオメダイチドリとメダイチドリ。

シロチドリ

シロチドリは、砂浜を走りながら小さな昆虫を捕らえていた。

イソシギ

田んぼに現れたイソシギ成鳥。

セイタカシギ

セイタカシギも少しずつ増えてきました。なぜかほとんどオス。

ヒバリシギ

冬羽へ向かいつつあるヒバリシギ成鳥。

アオアシシギ

アオアシシギ冬羽。