日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

今季初のハリオシギ

2019年8月18日(旧暦では2019年7月18日)

息子のリクエストでカンムリワシを探しに田んぼと林道へ。それぞれ、カラスに追われて茂みに逃げ込む幼鳥と成鳥を見ることができました。

田植えの終わったばかりの田んぼには、ハリオシギの幼鳥が飛来していました。この秋、初めてのハリオシギの幼鳥です。セイタカシギやタカブシギ、アオアシシギなども増えてきました。

林道ではリュウキュウキビタキのオスに出くわしました。

ほかには、ヒクイナ、アカショウビン幼鳥、リュウキュウヨシゴイ、ムラサキサギなど八重山らしい野鳥に遭遇。

ハリオシギ

ハリオシギの幼鳥。今季初です。

キビタキ(亜種リュウキュウキビタキ)

リュウキュウキビタキの成鳥オス。林道沿いで採餌していた。