日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

長逗留のソリハシセイタカシギとバンの親子

2019年6月24日(旧暦では2019年5月22日)

季節外れのソリハシセイタカシギはまだ滞在しています。いつまでいる気なのでしょう?

同じ田んぼにはバンが4羽のヒナを連れてやってきました。ソリハシセイタカシギもバンの親子も農家の人が作業しても警戒心ゼロでした。^^

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ソリハシセイタカシギ(アボセット)

田植えが終わった田んぼに移動していたソリハシセイタカシギ。

ソリハシセイタカシギ(アボセット)

警戒心ゼロの個体です。

バン

バンは4羽のヒナと両親の6羽が田んぼで散歩。