日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

夏羽のハシブトアジサシとシマアジのオス

April 13, 2017(旧暦では2017年3月17日)

双眼鏡を覗いているとアジサシ系の鳥が横切りました。コアジサシよりは大きいし、エリグロアジサシにはまだ早いし、何だろうと観察していると飛び方がまさしくハシブトアジサシでした。 昨年の9月に石垣島で撮影したハシブトアジサシ は冬羽でしたが、今回は、すっかり夏羽になったハシブトアジサシが見られた。夏羽のハシブトアジサシは初見です。^^

ハシブトアジサシは、海岸を右へ左へカニを求めて飛び回っていましたが、最干潮時だったので遠いこと…。^^;

近くのタイドプールには、 先日から滞在中のシマアジ がまだいました。海岸のカモたちは北へ渡って行き随分数を減らしていますが、シマアジはいつまで滞在するのか。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ハシブトアジサシ

ハシブトアジサシの夏羽。夏羽は、初見でしたので嬉しいですね。

ハシブトアジサシ

遠くを飛び回り、近くまで来てくれることはなかった…。

シマアジ

生殖羽のシマアジのオス。美しいですね。^^

シマアジ

沖縄でシマアジは、春と秋の渡りの時期に1〜2羽観察できます。

Category: 野鳥