日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

海岸にシマアジ飛来

2017年4月3日(旧暦では2017年3月7日)

明日は、二十四節気の一つ清明です。八重山には、アカショウビンが渡ってくるころで20日の穀雨を迎えるころには、アカショウビンの数も一気に増えます。

沖縄本島では、アカショウビンの姿を見る機会は少ないですが、海岸には、シマアジが飛来していました。ヒドリガモやオナガガモ、コガモ、オオバンなどと群れていた。毎年、春の渡りの途中に立ち寄って行きます。

シマアジは、水中に頭を突っ込んでは水草を食っている模様。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

シマアジ

シマアジのオス。

コガモ

シマアジと一緒に行動していたコガモ。シマアジのメスではなかったです。

シマアジ

シマアジのオス。美しいカモです。

シマアジ

シマアジのオス。昨年は、同じころに三角池に1日だけ滞在していました。

Category:野鳥