日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

海岸のハシブトアジサシ、エリグロアジサシ、コアジサシ

2019年6月10日(旧暦では2019年5月8日)

近所の海岸では、ハシブトアジサシとエリグロアジサシ、コアジサシがみられます。エリグロアジサシは、沖合で数十羽が縄張りを巡って大騒ぎしていました。

それを尻目にハシブトアジサシは、海岸を行ったり来たりしながらカニを捕まえていた。

コアジサシ数羽は海岸で魚を捕っては飛び去っていたのでどこかで子育て中と思われます。

翌日には同じ海岸にベニアジサシも入りました。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ハシブトアジサシ

ハシブトアジサシの飛翔。ロクヨンに2倍のエクステンダをかまして1200ミリを手持ちなのでブレていますね。^^;

ハシブトアジサシ

ハシブトアジサシ着陸。

エリグロアジサシ

産卵する場所を巡ってエリグロアジサシたちは大騒ぎしていました。

エリグロアジサシ

1時間近く空中戦を演じていました。

エリグロアジサシ

こちらのエリグロアジサシのカップルは戦線離脱。

コアジサシ

コアジサシも数羽海岸を訪れた。