日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ハリオシギ、チュウジシギ、タシギ

Oct. 5, 2021(旧暦では2021年8月29日)

田んぼによっては全くいなくなってしまったのですが、この日は十数羽のジシギが集う田んぼを見つけました、

ハリオシギ

両方ハリオシギ。幼羽から第1回冬羽へ換羽が進行中。だんだん幼鳥、成鳥の区別がつきにくくなります。

ハリオシギ

ハリオシギ幼鳥。

チュウジシギ / ハリオシギ

ハリオシギ2羽とチュウジシギ(奥)。

ハリオシギ

ハリオシギ成鳥。

チュウジシギ

チュウジシギ幼鳥。

チュウジシギ

上と同個体。尾羽確認。

チュウジシギ

チュウジシギ2羽。左は上と同じ個体。右は尾羽が見えています。一見、ハリオシギの尾羽に見えますが、横から見ているので細く見えているだけです。

チュウジシギ

でっぷりと太ったチュウジシギ幼鳥。さらなる南下に備えて脂肪を蓄えているのでしょう。

チュウジシギ

沖縄のチュウジシギは明るい色が多いのですが、その中でさらに紛らわしい赤みが強いチュウジシギ。頭側線内の斑点も紛らわしさに輪をかけています。 6枚上の写真 の奥にいるチュウジシギと同個体です。

チュウジシギ

上と同個体。チュウジシギです。

ハリオシギ

ハリオシギ。幼羽から第1回冬羽へ。

タシギ

動かないタシギ…。幼鳥かな?

タシギ

タシギ。美しいですね。^^

Category: 野鳥
Tagの付いた記事: FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS  /  SEL14TC  /  タシギ  /  チュウジシギ  /  ハリオシギ