日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

サカツラガン、ズグロミゾゴイ、ムラサキサギ、クロツラヘラサギ

2020年12月15日(旧暦では2020年11月1日)

12月2日に現れたサカツラガン5羽 は相変わらず警戒心がなく田んぼに滞在中です。島内の田んぼを移動しているようです。

ことし生まれのズグロミゾゴイたちは、どの個体も換羽が始まっています。

クロツラヘラサギは島内複数箇所に数羽が滞在中。クロツラヘラサギのすぐそばにはムラサキサギとカンムリワシがいました。ムラサキサギとカンムリワシはこの季節、どこの田んぼにもいます。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

サカツラガン

サカツラガン5羽。田んぼ数カ所を行ったり来たりしています。

ズグロミゾゴイ

ズグロミゾゴイ幼羽から第1回冬羽へ換羽中。

クロツラヘラサギ

若いクロツラヘラサギ。こちらも1カ月近い滞在となります。

ムラサキサギ

ムラサキサギ成鳥。ムラサキサギは成鳥、幼鳥含めて出会う機会は多いです。