日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ハリオシギ6羽登場!!

2020年8月26日(旧暦では2020年7月8日)

昨年は8月31日が石垣島での初確認だったハリオシギ は今年は8月25日でした。今年のハリオシギはなんと一日で6羽確認することができました。前日までチュウジシギ しかいなかったので、一夜にしてどかっと入ったようです。最高に楽しい一日でした。^^

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ハリオシギ

乾いたあぜ道でハリオシギを発見。近すぎて思いっきり警戒して尾羽どころではありませんが、ハリオシギだと分かりやすい個体で成鳥です。

ハリオシギ

双眼鏡でさらに探すと2羽のハリオシギ。両方とも幼鳥かな?

ハリオシギ

水浴びを始めたジシギ。これも分かりやすいハリオシギ成鳥です。

ハリオシギ

上の個体の尾羽。水浴び後は確実に尾羽写真が抑えられます。

ハリオシギ

遠くにハリオシギらしい個体を発見。運よくすぐに尾羽を見せてくれました。しっかり針のような尾羽が見えていますね。^^

ハリオシギ

こちらは尾羽は見えませんでしたが、ハリオシギ幼鳥。

チュウジシギ

チュウジシギかなと思っていたのですが、尾羽の写真を見ると下の写真の通り針のようなものが見えます。なのでハリオシギかとも思ったのですが、やはりチュウジシギです。

チュウジシギ

上の個体の尾羽。針のように見えるのですが、横から見えているため細く見えるようです。