日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

エリグロアジサシ、コアジサシ子育て順調

July 30, 2020(旧暦では2020年6月10日)

台風が全く発生しない7月でエリグロアジサシやベニアジサシ、コアジサシの子育てが順調に推移しています。

エリグロアジサシは孵化後2週間ほどのヒナが数羽。抱卵している個体やこれから産卵に入ろうかというペアもいます。コアジサシはすでにヒナが巣立っており、子連れで河口を飛び回っていました。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

エリグロアジサシ

エリグロアジサシのペア。これから産卵しようかという感じでした。

エリグロアジサシ

エリグロアジサシのヒナ(右)とその親鳥。

エリグロアジサシ

水浴びに訪れたエリグロアジサシ。

エリグロアジサシ

エリグロアジサシのコロニー。写真右半分に同じぐらいの日齢のヒナが2羽写っています。

コアジサシ

コアジサシの小群。右下の個体は巣立ったコアジサシのヒナ。すでに第1回冬羽に変わりつつあります。