日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

リュウキュウアカショウビン3カ所で20羽

May 6, 2020(旧暦では2020年4月14日)

アカショウビンのポイントを3カ所回り、約20個体に出会えました。

新型コロナウイルスの影響で人の気配が少なく、アカショウビンの警戒心が緩んでいるようです。求愛給餌をしそうなペアもいたのですが、子連れバードウオッチングだったので粘れず…。^^;

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

リュウキュウアカショウビン

アカショウビンのオス。

リュウキュウアカショウビン

アカショウビンのメス。上の個体とペア。耳のあたりの白い羽毛がこの個体の目印です。

リュウキュウアカショウビン

上のメス個体がサキシマカナヘビを捕まえました。

リュウキュウアカショウビン

見事なオス色のアカショウビン。

リュウキュウアカショウビン

林道入り口を縄張りにするアカショウビン。雌雄は不明。

リュウキュウアカショウビン

ギランイヌビワの高いところに止まっていたアカショウビン。メスと思われます。

リュウキュウアカショウビン

公園のアカショウビン。メス。近くで親子がバドミントンをしていましたが、あまり気にしない様子。

リュウキュウアカショウビン

近所のアカショウビン。雌雄は不明。すでに巣穴は掘っているペアのうちの一羽。