日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

カタグロトビ vs. チョウゲンボウ

Oct. 26, 2019(旧暦では2019年9月28日)

朝、農地を回っているとカタグロトビがホバリングしていました。かなり距離があったので双眼鏡で見ているとチョウゲンボウがアタックしていた。

石垣島内のカタグロトビは、数を順調に増やしているので、朝夕の田んぼやサトウキビ畑などで出会い機会が多くなっています。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

カタグロトビ

カタグロトビ成鳥。ルビーのような赤い目が美しいですね。

カタグロトビ

ホバリングするカタグロトビ。

カタグロトビ

水平飛行する姿も特徴的で遠くからでも一目でカタグロトビと分かります。

カタグロトビ / チョウゲンボウ

チョウゲンボウ幼鳥がカタグロトビの背後から襲いかかる。

カタグロトビ / チョウゲンボウ

カタグロトビも鋭い爪を投げ出し応戦。

カタグロトビ / チョウゲンボウ

カタグロトビとチョウゲンボウの戦いを傍目に周りをツバメが飛び回っていました。

Category: 野鳥