日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

エゾビタキ、チョウゲンボウ、カンムリワシ

2019年10月8日(二十四節気の寒露、旧暦では2019年9月10日)

エゾビタキがバンナ公園や市街地の公園に結構残っていました。チョウゲンボウは9月半ばに初確認して以来、やっとまともな写真に撮れた。カンムリワシは成鳥も幼鳥もそこそこ見やすくなっています。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

エゾビタキ

エゾビタキ成鳥。幼鳥を追いかけていた。

エゾビタキ

エゾビタキ幼鳥。上の成鳥に追いかけられていた個体。鳴き声も聞けた。

チョウゲンボウ

今季初撮影のチョウゲンボウ。初確認は9月半ばの与那国島。^^;

カンムリワシ

カンムリワシは成鳥も幼鳥も田んぼや畑で見やすい季節になりました。