日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

コノハズク、アオバズク恋の季節

2019年4月21日(旧暦では2019年3月17日)

リュウキュウコノハズクたちにも恋の季節がやってきたようであちこちで、カップルになろうとさえずりが聞こえます。姿を見せてくれた個体は全てオスでした。鳴き声はオスもメスも数え切れないぐらい聞こえてきます。やっぱり八重山のコノハズクの生息密度は濃い!!

リュウキュウアオバズクは、すでにペアになっているものやまだ1羽で狩りに精を出す個体などいろいろいます。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

リュウキュウコノハズクのオス。メスを呼ぶため、盛んにさえずっていた。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

こちらもオス。駐車場にポツンとある木の中でさえずっていた。近くでは数羽のオスもいてメスを獲得するため闇夜に歌っていった。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

こちらはさえずっていなかったけどオスと思われるリュウキュウコノハズク。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

リュウキュウアオバズクのカップル。左がオスで右がメス。