日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

三角池のシマアジ、豊崎のクロツラヘラサギ

March 8, 2018(旧暦では2018年1月21日)

三角池のシマアジ は2羽に増えていました。1月ごろからコガモに混じって滞在しています。そろそろカモたちは北帰か。

昨日は二十四節気の啓蟄。虫が冬眠から覚めるころを表していますが、野鳥たちも恋の季節がやって来て、カワセミの交尾やイソヒヨドリ、ムクドリの巣材運び、キジバトの抱卵なども観察されました。三角池のカモたちも順調にペアを形成しています。2日前には今季初のウグイスのさえずりも確認しました。

豊崎の干潟には、「J15」を含めクロツラヘラサギが6羽。冠羽が目立ちだし、目の周りも黄色に色づいてきた。繁殖行動のような動きも見られました。

シマアジ

1月から三角池に滞在中のシマアジ。

シマアジ

右のシマアジが新たにやって来たと思われるシマアジ。

シマアジ

コガモに混ざるシマアジ(右上)。

シマアジ

シマアジの2羽は、たくさんのコガモの群れの中でもお互い離れないよう近くにいた。

クロツラヘラサギ

豊崎干潟のクロツラヘラサギ。

クロツラヘラサギ

水浴びするクロツラヘラサギ。