日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

水路でハマシギなど

2017年10月7日(旧暦では2017年8月18日)

ヨロネンと思ったのは、実はハマシギの第1回冬羽。こんなの間違えるなんて大失態!!

オジロトウネンもいましたが、警戒心が強く写真に撮らせてくれなかった…。^^;

シギ自体は、先週に比べるとかなり減っていた。天気が良くて北寄りの風が吹いているので渡っていってしまったのか?

たくさんいたタシギ も今回は2羽確認できただけでした。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ハマシギ

ハマシギ第1回冬羽。

ハマシギ

水路の底の小さな虫を捕まえていた。

トウネン

トウネン幼鳥。

タシギ

タシギ。先週、たくさんいたタシギは数が減っていた。見つけたのは2羽だけ。

タシギ

これもタシギ。

イソシギ

イソシギ成鳥。夏羽から冬羽へ変わりつつある。