日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

カンムリワシ、チョウゲンボウほか

Feb. 15, 2023(旧暦では2023年1月25日)

隙間時間に鳥見。カンムリワシは活発で成鳥、幼鳥とも出会いは多いです。チョウゲンボウもあちこちで越冬中。

漁港にはウミネコが2羽いました。釣り人のエサを狙っているようでした。

タゲリの群れがあちこちに入りました。一番大きな群れは十数羽。サトウキビ畑の堆肥には毎日、ギンムクドリやツグミがやってきます。

カンムリワシ

ハブを食うカンムリワシ。

チョウゲンボウ

なじみのチョウゲンボウ。

ウミネコ

漁港のウミネコ。第1回夏羽(左)と成鳥夏羽になっています。ウミネコの換羽はシロチドリなみに早いですね。

タシギ

草むらのタシギ。チュウジシギって言ってる人がいましたがタシギですね。

タゲリ

タゲリのオス。第1回夏羽へ換羽が進んでいます。

タゲリ

タゲリのメス。こちらも第1回夏羽へ移行中。

ギンムクドリ

牛糞にギンムクドリ。お気に入りの餌場となっていて毎日のようにいます。

ツグミ

ツグミ第1回冬羽。

Category: 野鳥