日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

海岸でオオメダイチドリ、メダイチドリ、チュウシャクシギなど

Aug. 26, 2022(旧暦では2022年7月29日)

鳥見る時間が全く取れなくて海岸は久しぶりの訪問。オオメダイチドリが多く滞在、メダイチドリはオオメダイチドリより少なめでした。幼鳥の到着はまだです。

チュウシャクシギは10羽ほどを確認。今季初となる幼鳥も2羽混じっていました。ソリハシシギは砂浜を爆走してカニを捕まえていた。

キョウジョシギ、キアシシギ、アオアシシギなども滞在。

オオメダイチドリ

オオメダイチドリ成鳥冬羽。

オオメダイチドリ

こちらもオオメダイチドリ冬羽。

メダイチドリ

メダイチドリ冬羽。

チュウシャクシギ

チュウシャクシギ幼鳥は今季初確認。

チュウシャクシギ

チュウシャクシギ夏羽後期。

ソリハシシギ

ソリハシシギは冬羽へ移行中。