日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ソリハシセイタカシギ、アカアシシギ、クロハラアジサシほか

Oct. 1, 2020(旧暦では2020年8月15日)

相変わらず、秋の渡りで野鳥たちの入れ替わりが激しい石垣島です。今季3羽目となるソリハシセイタカシギのほか、アカアシシギやセイタカシギ、アオアシシギ、ヒバリシギ、タカブシギなど田んぼに赴けば必ずシギたちが出迎えてくれます。ハマシギは8羽の群れが入っていました。

ムラサキサギは幼鳥、成鳥と出会う機会は増えています。リュウキュウヨシゴイも子育てが終わり、田んぼや水路をのぞけば大抵、見つかります。

アマサギやチュウダイサギは渡りが最盛期を迎えており、数百羽の群れが現れたりします。こちらも入れ替わりが激しいです。

先週まで大量にいたツバメチドリは数を減らしましたが、クロハラアジサシは相変わらず島内のあちこちで逗留しています。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ソリハシセイタカシギ(アボセット)

ソリハシセイタカシギの第1回冬羽。

リュウキュウヨシゴイ

リュウキュウヨシゴイのメス。

ムラサキサギ

ムラサキサギ成鳥。雌雄は…分かりませんねぇ…。^^;

アカアシシギ

アカアシシギ成鳥。夏羽から冬羽へ。

アオアシシギ

アオアシシギ幼羽から第1回冬羽へ換羽中。

タカブシギ

タカブシギ成鳥。

アマサギ

ヒキガエルを捕らえたアマサギ。チュウダイサギがフグを食ってるのを見たこともあるけど、毒は大丈夫なのか?

ハマシギ

ハマシギ。全て幼鳥。

アオアシシギ

アオアシシギ冬羽。

セイタカシギ

セイタカシギ成鳥オス。オーストラリアじゃありません!!

セイタカシギ

セイタカシギ幼羽から第1回冬羽へ。

クロハラアジサシ

クロハラアジサシ幼鳥(手前から2羽目)と成鳥冬羽。