日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

半月滞在のアカアシチョウゲンボウ

2018年10月21日(旧暦では2018年9月13日)

アカアシチョウゲンボウが現れて から半月が経ちました。このまま越冬するのか?!

アカアシチョウゲンボウは、半径1キロぐらいのサトウキビ畑、牧草地を餌場として利用しているようです。きょうは、午前中から刈り取りの終わった海岸沿いの牧草地で大きなショウリョウバッタやネズミを捕まえていました。

警戒心もなく、近くまできてホバリングしたり、車の目の前を飛んだりと活発に餌探しをしていました。いつも邪魔するチョウゲンボウもおらず、落ち着いた感じです。

10日ほど前見つけたうるま市宮城島のアカアシチョウゲンボウ は、あれ以来、姿を見せてくれません。チョウゲンボウの攻撃に嫌気がさし、移動してしまったのだろうか?

アカアシチョウゲンボウ

目の前の木にやってきたアカアシチョウゲンボウ成鳥オス。

アカアシチョウゲンボウ

ハチをめがけて飛び立ったと思いきや、ハチを追い越してバッタを追いかけていた。

アカアシチョウゲンボウ

秋晴れの空の下、牧草地を飛び回り、獲物を捕まえていた。

アカアシチョウゲンボウ

身を翻すアカアシチョウゲンボウ。美しいですね。

アカアシチョウゲンボウ

ネズミを狙ってホバリングも何度か見せてくれた。

アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウのホバリングはチョウゲンボウとほとんど同じ。

近くで何度もホバリングをする愛想の良いアカアシチョウゲンボウでした。