日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ガン、カモ勢ぞろい

2024年1月25日(旧暦では2023年12月15日)

石垣島で越冬するカモが勢ぞろいしました。田んぼで多いのはカルガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモで、ダム湖にはキンクロハジロの大群がいます。ほかはマガモ、コガモ、オナガガモ、オカヨシガモ、ヨシガモが滞在中。今季はマガモとカルガモの雑種をよく見ます。

ハイイロガン

ハイイロガンは昨年から長逗留。5羽そろっています。

ヒシクイ

小型タイプのヒシクイも滞在中。

オオヒシクイ

オオヒシクイは2羽滞在。

雑種

マガモとカルガモの雑種。

雑種

こちらもマガモとカルガモの雑種。

マガモ

マガモのペア。

オナガガモ / カルガモ

オナガガモのオス(左)とカルガモ。

ヒドリガモ

ヒドリガモのメス非生殖羽。

コガモ

コガモのオス生殖羽。

コガモ

コガモのメス非生殖羽。

ヨシガモ

ヨシガモのオス。幼羽から第1回生殖羽へ換羽中。

ハシビロガモ

ハシビロガモのオス。エクリプスから生殖羽へ移行中。

オカヨシガモ

オカヨシガモのオス生殖羽。

オカヨシガモ

オカヨシガモのメス非生殖羽。

キンクロハジロ / ホシハジロ

キンクロハジロ150羽の群れにホシハジロが10羽合流。