日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

サトウキビ畑でノスリ、サシバ、チョウゲンボウ

2017年2月26日(旧暦では2017年1月30日)

サトウキビ畑にノスリが1羽。 2カ月以上前に見たノスリ と同じ個体かもしれません。たくさんいるサシバに追い立てられて迷惑そうだった。^^; サシバは、50メートル移動するごとに現れた。サシバの春の渡りには1カ月ほど早いけど、数をかなり増やしている。

チョウゲンボウも高い頻度で出会い、合計で4羽ほど、ハヤブサも1羽を遠くに認めました。

先日の チョウセンチョウゲンボウと思しき個体 は発見できず。換羽が進んでいたらチョウセンチョウゲンボウがどうかはっきりすると思ったのですが…。

猛禽類がうじゃうじゃいるのでミフウズラは1羽も発見できず…。^^;

ノスリ(亜種オガサワラノスリ)

沖縄では珍しいノスリ。どこへ行ってもサシバに追いやられていた。

サシバ

サシバ成鳥。ずいぶん細い枝に止まっていた。

サシバ

サシバ幼鳥。

チョウゲンボウ(亜種チョウセンチョウゲンボウ)

チョウゲンボウのホバリング。先日のチョウセンチョウゲンボウは見つからず。