日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

田んぼ、池、海岸でバードウオッチング

2017年1月9日(旧暦では2016年12月12日)

今年の年末年始は異常に暖かかったですが、やっと気温が下がりました。高速道路では、財布を忘れてしまい料金所の事務所で手続きして後日支払うことに…。^^; おかげでコンビニにも寄れず喉の乾く1日だった。^^;

オジロトウネンは5羽いました。ヒシクイ4羽とマガン5羽はまだ滞在。このまま越冬するのか?

水路には、ヒバリシギが20羽ほど、沖縄本島では少ないシロハラクイナも出てきましたが、警戒心が強い。^^; 水の張られた田んぼにはコサギとアマサギ合わせて50羽ほどの混群。

海岸では、チュウシャクシギやキアシシギなど。カワセミもいたけど遠い。

田んぼ沿いの防風林には、獲物を探すチョウゲンボウ。

オジロトウネン

オジロトウネン。近かったー。

オジロトウネン

画面に入りきりませんでしたが、オジロトウネンは5羽の群れ。

ヒバリシギ

大多数を占めていたのはヒバリシギ。

シロハラクイナ

シロハラクイナも現れました。

マガン

マガン5羽。

ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)

ヒシクイ4羽。

チョウゲンボウ(亜種チョウセンチョウゲンボウ)

近くでは餌探し中のチョウゲンボウ。

アマサギ / コサギ

コサギとアマサギの群れ。

チュウシャクシギ

海岸にはチュウシャクシギが5羽。手前にぼんやり映るのはカワセミ。

チュウダイサギ

池で獲物に狙いを定めるチュウダイサギ。