日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

アオバズク3営巣順調

2016年6月25日(旧暦では2016年5月21日)

アオバズクの3営巣地を巡回してきました。二つはオスもメスも外にいたのでヒナは大きくなっていると思われます。一つは、オスのアタックが激しくてメスを探すことができませんでした。 カラスにはアタック するのを何度も見たことがありますが人間にこんなにアタックが激しい個体は初めて見ました。^^; このアオバズクはカラスにも相当激しくアタックしているようで、巣の近くにはカラスの羽が数枚落ちており、近くのカラスも懲りているのか全くアオバズクを攻撃しません。

どの営巣も1週間以内には巣立つと思います。親子揃った姿が見られるといいのですが。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

こいつが気性の荒いオス。恐ろしかった…。^^;

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

こんな感じで襲撃してきます。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

こちらは一番穏やかなアオバズク。オスです。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

上のアオバズクのペア。抱卵に疲れたのかボロボロ。^^;

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

こちらのアオバズクも人は大丈夫。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

メスはなかなか探せませんでしたが、変なところにいました。これ、写真を撮る場所がないだけで、丸見え。丸見えすぎて探すのに苦労した。^^;

上のペアのねぐら下に落ちていた残骸。アカハラでしょうか?