日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

三角池のヘラサギ、ツクシガモ、ソリハシセイタカシギほか

2016年2月24日(旧暦では2016年1月17日)

三角池は相変わらずのメンバーでした。ヘラサギ、ツクシガモ、ソリハシセイタカシギ、セイタカシギ、コガモ、ハシビロガモ、バン、オオバンなど。

以前、 アオアシシギと思っていた十数羽の群れ はコアオアシシギでした。^^;

豊崎干潟にはチュウシャクシギが5羽いました。

サシバは、一昨日北部へ行った時に撮影したものです。

ヘラサギ

ヘラサギが泥の上を悠々と歩いていました。

ソリハシセイタカシギ(アボセット)

ソリハシセイタカシギもまだ滞在中。

ツクシガモ

ツクシガモも間もなく滞在1カ月になります。ソリハシセイタカシギはたまにいなくなるのですが、ツクシガモはどこにも行かず必ずいるので三角池がよほど気に入ったんですね。

コアオアシシギ

コアオアシシギは十数羽の群れです。みんな寝ていましたが、この個体だけは餌探しに勤しんでいました。

コガモ

コガモもたくさんいます。ハヤブサが上空を飛んだ時は大騒ぎでした。

サシバ

サシバの幼鳥がグランドゴルフ場にいました。これも逃げない個体。この日は多くのサシバを観察しました。