日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

リュウキュウコノハズのヒナ成育順調

2015年6月18日(旧暦では2015年5月3日)

コノハズクのヒナも順調に大きく育っているようで、きょうは、メスのコノハズクが巣の外に追いやられていました。

昨年もここのメスは 6月18日に外へ追いやられている のを確認しています。昨年と同じタイミングだと 7月4日ごろに巣立ち完了 かな。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

メスが外にいました。ヒナが大きくなって巣から追い出されたと思われます。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

コノハズクは表情豊か。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

こちらのコノハズクのヒナはまだ小さいようです。夜になってもメスは巣から出ませんでした。

コノハズク(亜種リュウキュウコノハズク)

上のコノハズクとペアのオス。昼間は、巣の正面の木に止まって見張りをしています。