日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

キリアイとオジロトウネン今季初認、ハリオシギ、チュウジシギ居残り

Sept. 11, 2023(旧暦では2023年7月27日)

キリアイとオジロトウネンを今季、初めて確認しました。いずれも幼鳥でした。ハリオシギとチュウジシギも少しいました。タシギは相変わらず確認できず。

田んぼにはセイタカシギやアオアシシギ、コアオアシシギ、タカブシギ、ヒバリシギ、トウネン、コチドリ、ムナグロ、ソリハシシギなどがいました。

クロハラアジサシは小さな群れが、エサをとったり水浴びしたりしていました。

キリアイ

娘が見つけた今季初のキリアイ。秋はいつも幼鳥です。

キリアイ

上と同個体。換羽は始まっていないフレッシュな幼羽が美しいですね。

オジロトウネン

オジロトウネン幼鳥。田んぼの一番奥にいて遠かった…。

ハリオシギ

ハリオシギ幼鳥。この個体、なんだか換羽の進捗が早すぎる…。

ハリオシギ

ハリオシギ幼鳥。ハリオシギはすっかり減ってしまいました。そろそろ第2波が来る予定です。

チュウジシギ

チュウジシギも数を減らしています。

チュウジシギ

こちらもチュウジシギ。同じエリアの違う田んぼで撮ったのですが、上と同個体でした。散歩の人に驚いて飛んできた?

トウネン

トウネン幼鳥。十数羽が滞在。

コアオアシシギ

コアオアシシギ冬羽。数羽が滞在。

クロハラアジサシ

クロハラアジサシ夏羽から冬羽へ。