日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ハシビロガモ、ヒドリガモ飛来

Oct. 15, 2022(旧暦では2022年9月20日)

気温が下がり、カモたちが増えてきました。今季初のハシビロガモとヒドリガモを確認。 ハシビロガモは7月にも飛来 しましたが、渡りとしては今回が初でしょう。

シギ類の渡りのピークはすぎましたが、それでも田んぼにはオジロトウネンやトウネン、ヒバリシギ、チュウジシギ、タシギ、ヒバリシギ、タカブシギ、アオアシシギなどが滞在中です。

コガモ / ハシビロガモ

今季初のハシビロガモ。オス幼鳥。

ヒドリガモ

ヒドリガモのオス成鳥エクリプス。

ヒドリガモ

ヒドリガモのメス非生殖羽。

オジロトウネン

オジロトウネンの幼鳥(右)と成鳥。

ヒバリシギ

ヒバリシギは渡りのピークのころに比べると数を減らしました。

トウネン

トウネンも数を減らしています。

ハマシギ

ハマシギ冬羽へ。ハマシギは田んぼや海岸で滞在中。

チュウジシギ

チュウジシギもずいぶん減りました。ハリオシギもほとんど渡去したようです。