日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

海岸と田んぼのシギ、チドリ

2020年10月29日(旧暦では2020年9月13日)

近場の海岸と田んぼを巡回。

田んぼでは、ウズラシギの幼鳥が条件よく撮れました。タカブシギは幼鳥と成鳥がまじった十数羽の群れ、アオアシシギも同様に十数羽、 タゲリは幼鳥ばかり8羽の群れ が先日から滞在中、ヒバリシギは数を減らし、タシギとセイタカシギは越冬組です。

海岸ではオオメダイチドリが姿を消し、メダイチドリとキョウジョシギ、トウネンが少し滞在中。ソリハシシギの幼鳥もいましたが、残念ながら撮り逃しました…。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

ウズラシギ

ウズラシギ幼鳥。やっとまともに写真が撮れた。

タカブシギ

オタマジクシを捕まえたタカブシギ第1回冬羽。

アオアシシギ

アオアシシギの群れ。手前と左が幼鳥で他は成鳥。

キアシシギ

キアシシギ幼羽後期。

タゲリ

タゲリ幼鳥。

ヒバリシギ

ヒバリシギ成鳥。夏羽後期。

アオアシシギ

アオアシシギ。左が成鳥で他は幼鳥。

タシギ

タシギ成鳥。

タシギ

タシギ幼鳥。

タシギ

こちらもタシギ。ジシギはタシギばかりです。

クサシギ

クサシギは数羽の群れで飛来。

アオアシシギ

アオアシシギの成鳥(左)と幼鳥。

メダイチドリ

海岸はメダイチドリ優勢。

トウネン

トウネン成鳥冬羽。

セイタカシギ

セイタカシギ幼羽から第1回冬羽へ。

セイタカシギ

セイタカシギのオス成鳥。