日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

雨のアカショウビン、リュウキュウヨシゴイ

2020年5月12日(旧暦では2020年4月20日)

雨降りの石垣島。近所を一回りしてくるとアカショウビンのカップルや子育て中のリュウキュウヨシゴイ、餌運びに忙しいセッカやイシガキシジュウカラなどが観察できました。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

リュウキュウアカショウビン

雨の中、ペアで林道に出ていたアカショウビン。

リュウキュウヨシゴイ

こちらも石垣島の赤い鳥、リュウキュウヨシゴイ。

リュウキュウヨシゴイ

カラスが巣に近付くと警戒するリュウキュウヨシゴイ。

カルガモ / ハシビロガモ

カルガモ以外、北上していなくなったのですが、田んぼにハシビロガモ(左)が1羽だけ残っていました。オスの幼鳥。石垣島で唯一、繁殖するカルガモは2週間ほど前から田んぼや水路で親子連れを観察できるようになりました。