日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

コアジサシ営巣準備、シロチドリの子育て

2017年5月8日(旧暦では2017年4月13日)

2週間以上前に今季初確認だったコアジサシたちは、営巣準備に入り出したようです。

シロチドリたちは、観察していた八つの巣でこの数日の内に一斉にヒナが孵ったようで、合計8羽のヒナを確認しました。3卵が8巣の計算で全部で24羽のヒナがあたりにいるはずなのですが、草丈よりヒナの方が小さいので確認できたのは、たったの3分の1だった。

まだ抱卵しているのはあと1巣。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

シロチドリ

生後数日のヒナ。

シロチドリ

親鳥の翼の中に隠れていたヒナが出て来た。もう一羽は、まだ翼の下に隠れている。

シロチドリ

生後4日ほどのシロチドリのヒナ。

シロチドリ

まだ孵化していない巣もあった。オスが温めている。

コアジサシ

コアジサシのペアが巣を作っていた。

ムナグロ

夏羽に変わったムナグロ。

アオアシシギ

夏羽のアオアシシギ。