日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

アオバズク1羽巣立った?

2016年7月4日(旧暦では2016年6月1日)

先日、巣から顔を覗かせていた2羽のアオバズク のうち、どうも片方は巣立ったようで巣には1羽しか残っていませんでした。明日の昼にでも巣立ちビナを探してみよう。

午後8時に今夜最初の獲物を持ってきました。40分の間に6回という頻度で獲物をヒナへ運び、午後9時ごろには給餌を終了しました。最後の方は、ヒナの食い気がなくなり、なかなか餌を受け取らないような状況でした。なかなか狩り上手なアオバズクのペアです。^^

残っているヒナも今日明日中には巣立ちそうな感じでしたが、今夜は、妻の昆虫採集に付き合わないといけないので午後9時には引き上げました。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

ずいぶん成長しました。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

午後8時に1回目の餌を持ってきました。獲物はカナブンか何かのようです。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

次はガを持ってきました。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

次もガ。ここのアオバズクはガやバッタ、ハラビロカマキリ、セミなど多彩な種類の獲物を運んできます。ゴキブリは一度もなかった。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

午後9時ごろからはいつものパターンで、2羽で巣穴をずーっと見てます。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

こちらは3日前に撮った別の場所のアオバズク。こちらもそろそろ巣立ちしていると思われます。