日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

アオバズク巣立ちラッシュ

2016年7月6日(旧暦では2016年6月3日)

観察していた四つのアオバズクの営巣が数日の間で全て巣立ちました。しかし、巣立ちビナが確認できたのは1ペアだけ。^^; 先日の巣立ち寸前のアオバズク とは別の場所です。

ここ1カ月ほど、高校野球、参院選、県議会があり、なかなかバードウオッチングに時間が割けませんでした。来月からは秋の渡りも始まりだすのでなるべく時間を見つけて見廻りたいですね。

アオバズクは巣立ちの日が毎年ほとんど同じなので来年は、もう少し楽に観察出来そうです。^^

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

夕方、アオバズクの営巣地に出向くと、1羽が巣立っていました。モクマオウのかなり高いところにいました。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

すぐ近くには親鳥がわが子を見張っています。

アオバズク(亜種リュウキュウアオバスク)

夜まで待って、給餌の観察もできました。高いところにいるのでほぼ真下からとなりました。このアオバズクのヒナ、左の翼が奇形のように見えたので心配です。見間違いならいいのですが…。