日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

ハイイロチュウヒ、サシバ、チョウゲンボウ

2015年11月14日(旧暦では2015年10月3日)

ムネアカタヒバリの群れを観察していたら、ハイイロチュウヒのメスが突撃してきました。背後から急に現れたのでとっさの撮影でした…。^^;

ハイイロチュウヒがやってきて、慌てて逃げたチョウゲンボウ2羽のうち1羽はしばらくして戻ってきました。

近くにはサシバが2羽いてバッタなどを捕まえていました。上空をミサゴが飛んでいくのですが、カタグロトビには出会えず。

牛小屋の周りには、コムクドリ、カラムクドリ、ホシムクドリ、ムクドリなどが集まっていました。

明日から2泊3日で西表島で探鳥してきます。イリオモテヤマネコも見られたらなー。

ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ

背後からやってきて気づくのが遅かったので、とっさの撮影。なんとか撮れた。^^;

サシバ

サシバの幼鳥2羽が牛種子牧場にいました。ベニバトは見当たらず。

チョウゲンボウ(亜種チョウセンチョウゲンボウ)

ハイイロチュウヒを怖がっていたチョウゲンボウです。一度はハイチュウに驚きいなくなったのですが、しばらくして戻ってきました。しばらく観察、撮影していたのですが車に驚いて飛んで行って戻ってきませんでした。^^;

ノスリ(亜種オガサワラノスリ)

違う日ですがノスリ。この辺りは猛禽類だらけです。