日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

アカショウビン、サンコウチョウ子育て終盤

2015年6月30日(旧暦では2015年5月15日)

きょうは、写真家の深澤さんと野鳥撮影に行ってきました。写真集も間も無く出版されます。八重山の自然を題材にしたもので、ゲラ刷りを見せていただきましたが、とても良い写真集に仕上がると思いました。^^

アカショウビンの巣の中でヒナ同士がケンカする声や、巣立ち寸前の独特な鳴き声が聞こえるようになってきたので、明日ぐらいには巣立ちそうです。

サンコウチョウのヒナ4羽も順調に育っています。こちらももう直ぐ巣立ちます。

アカショウビン(亜種リュウキュウアカショウビン)

ここのアカショウビンのペアは、バッタを持ってくることが多いです。今のところクマゼミはゼロ。

アカショウビン(亜種リュウキュウアカショウビン)

餌運びに忙しいアカショウビンの親鳥。20分に1度ぐらいの頻度で持ってきます。

サンコウチョウ(亜種リュウキュウサンコウチョウ)

サンコウチョウの巣の外から4羽のヒナがしっかり見えるようになりました。頻繁に餌を運んできますが、きょうは13時をすぎたあたりからぱたっとやめてしまいました。