日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

秋の渡りベニバト、コイカルと逗留中のジャワアカガシラサギ、今季初のヒドリガモなど

Oct. 18, 2019(旧暦では2019年9月20日)

秋の渡りの最中と思われるベニバト3羽とコイカルを田んぼで確認。同じ田んぼに今季初となるヒドリガモも1羽いました。

タシギの飛来は一旦は落ち着いていたのですが、第二波がやってきたようで畔では多くのタシギが確認できました。

ジャワアカガシラサギもまだ滞在中。2カ月となりますので越冬モードですね。

サシバの渡りは不発。朝夕合わせて300程度でタカ柱もほとんど観察できずでした…。ハヤブサやチゴハヤブサ、ミサゴも渡ってきています。

各地の田んぼではクロハラアジサシが数羽ずつ滞在中。全て成鳥でした。

ベニバト

ベニバトの成鳥メス。

ベニバト

ベニバト3羽。手前がオスで奥の2羽がメス。

コイカル

コイカルのメス成鳥。夏羽から冬羽ヘ冠羽中なのかみすぼらしい感じです。

ジャワアカガシラサギ

長逗留で越冬モードのジャワアカガシラサギ。春までいてくれたら夏羽が拝めますね。

タシギ

ここへきてタシギが再び増え出しました。幼鳥成鳥入り混じり。

ヒドリガモ

今季初確認となったヒドリガモ。幼鳥と思われます。

クロハラアジサシ

クロハラアジサシ成鳥。多少、夏羽の名残があります。

サシバ

サシバ成鳥メス。

サシバ

サシバ幼鳥。

ハヤブサ

ハヤブサ成鳥オス。