日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

オオヨシキリ参上

2020年10月6日(旧暦では2020年8月20日)

昨年は11月に撮影できたオオヨシキリ 。本土ではアシ原でにぎやかにさえずっている姿を目にしますが、沖縄本島や八重山の越冬や渡りの個体は静かに草むらの中を移動するのでなかなか目にする機会がありません。

きょうはスコールの後、羽を乾かすためなのか、サトウキビ畑の端へ出てきた2羽を撮影することができました。

オオヨシキリは夏季、大陸でも繁殖していますが、石垣島へ渡ってくるのはどこからなのでしょう。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

オオヨシキリ

石垣島では貴重なオオヨシキリ。幼鳥。80メートルほど離れているのでこれが限界でした。

オオヨシキリ

写真右上と左下にオオヨシキリ。たまに追いかけっこしていました。

オオヨシキリ

オオヨシキリはたまに例の大声で鳴いたりしていました。

オオヨシキリ

虫か何かをとっているようでした。

オオヨシキリ

動き回るのでなかなか撮りにくいオオヨシキリ軍団でした。

Category:野鳥