日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

シマアジ14羽飛来

2020年4月4日(二十四節気の清明、旧暦では2020年3月12日)

八重山の春の渡りのカモといえば、シマアジ。今日は、2カ所で合わせて14羽が確認できました。オスは生殖羽にすっかり変わり、それぞれがペアになっているようでした。

シマアジの中に、季節外れのハシビロガモが1羽混じっていた。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

シマアジ

田んぼのシマアジ。警戒心が強く、見つけた時は顔だけが草むらから出ているだけでしたが、しばらく待つと全身を見せてくれました。^^

シマアジ

手前のメスはまだ生殖羽に変わっていないように見えます。

シマアジ

シマアジのオスと両サイドはメス。

シマアジ / ハシビロガモ

シマアジの群れに1羽だけ混じっていたハシビロガモのメス幼羽。