日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

エゾフクロウ営巣木(道東探鳥旅行)

2015年2月25日(旧暦では2015年1月7日)

今回はエゾフクロウがついていました。鶴居村の林道を数百メートル入ったところでは、なんとカップルで洞から顔を出しているではないですか!! 思わず男泣きしましたよ。4年連続通ってやっとこさ。^^;

釧路空港近くの洞は留守でしたが、シラルトロの湿地にある洞には1羽だけいました。早朝はいなかったそうですが、霧が晴れたらやってきたそうです。

シマフクロウは今回は観察できず…。

石垣島の楽しいバードウオッチングは、こちらからお申し込みください

↑↑↑

このウェブログには掲載されていない、あんな鳥やこんな鳥もみられるかも!! 石垣島ナンバーワン野鳥ガイドのスポッターさんを SHIMASOBA が責任をもっておすすめします!!

写真の腕は超一流で SHIMASOBA もこの方に野鳥の撮影方法を教えてもらいました。本業の新聞記者としても役に立つ技術で、いつも感謝しています。回し者でもなんでもないのですが、コロナで大変なので勝手に宣伝しています。

エゾフクロウ

4年通ってやっとペアのエゾフクロウに会えました。^^

エゾフクロウ

暖かい日差しに照らされて大あくび。

エゾフクロウ

こちらは1羽だけでした。